7月22日のつばさ!!

みなさん、こんにちは。   スタッフの武脇です。   さて今週も行ってきました、フリースペースつばさです! 今日もいい天気に恵まれ・・・と思っていましたが、夕方からの雷雨にはびっくりしましたね。 つばさを開設させていただいている香住丘公民館では、雷の音が大きくて耳をふさぐ子どももいました。   帰れるかな…と心配そうな子どももいました。大雨の災害があったばかりですもんね。...

障がいは個性ということ?

こんにちは! やっっっっと梅雨が明けました。最近毎日、信じられないくらい暑いですね💦 さて、今日のブログはスタッフの武脇です。     さあ、やっとブログがまわってくる、今度は何を書こうかな…といろいろ考えていたのですが 先日参加した人権に関するセミナーで様々なことを考えたので、忘れないうちにこの場をお借りして記しておこうと思います。    ...

初めてのまちづくりLABブログ💫

はじめまして、先月からまちづくりLABのスタッフの一員となりました今村円です😊現在、大学3年生で、心理学を専攻しています。 私がまちづくりLABに携わりたいと思ったきっかけは、5月に開催されたはじめの1歩キャンパスという研修会です。そこでは、支援現場での大学生の必要性、そして自分たちにできることなどといった多くのことを学ぶことができました。そこで、まちづくりLABというボランティア団体の存在を知りました。自分自身、ボランティアに興味をもっていたこともあり、以前までは、1日だけのボランティアしかしたことがなく、もっと深く関わることのできるボランティアをしたいと思っていたので、携わることに決め、現在に至ります。 現在は、ゆうがお塾の1つであるひなた塾での居場所型の学習支援を行っています。私自身、教えることは全くの初心者ですが、自分なりに試行錯誤しながら支援と向き合っています。また、学力を上げるということが目標ではなく、子ども達自身が考え、子ども達自身がそれぞれ学んでいけるようにと日々取り組んでいます。日々の支援を大切にして、これからも取り組んでいきたいです!

ゆうがお塾ボランティア募集(7/5)

まちづくりLABの活動の1つである、「ゆうがお塾」で支援員として活動を行う大学生を募集しています! 「ゆうがお塾」は子どもやその家族のニーズを汲み取り、状況にあった適切な関わり方で、自立を支援していく訪問型学習支援です。 ここで支援を行う子どもたちは、様々な理由から家の外に出ることに抵抗感があり、他の学習支援が届きにくいという現状があります。そのため、私たちは学習支援という名目で自宅を訪問し、学習と生活の両面から子どもの自立をサポートしていくという活動をしています。 あなたのその一歩、差し伸べた手が、子どもたちにとって大きな力になり得ます。 どうか、大学生の皆さんのお力を、貸していただけないでしょうか。 少しでも興味のある方は、ぜひ一度、ご連絡ください。 ~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~ 申込フォーム:https://pro.form-mailer.jp/fms/a14580b1124552 お問い合わせ:info@machilab.org...