支援が始まるまで

支援の流れ

 

① 相談

支援は相談から始まります。本人・ご家族・関係機関等から相談があると、「自立コーディネーター」が面談を行い、本人や家族のニーズを伺います。

その後、必要があれば関係機関からの情報を収集します。

 

② 支援計画の立案

得た情報から、支援計画の立案を行います。

 

③ 訪問支援員とのマッチング

ニーズ等に合わせて、訪問支援員のマッチングを行います。

 

支援が始まってから

① 支援日の決定
支援日は訪問支援員とご本人・ご家族間で調整を行います。

 

② 長期目標・短期目標の見直し
実際に支援を開始すると、支援計画と現状にズレが生まれる場合があります。その際は、支援計画の見直し・修正を行います。

 

③ ご不明な点・ご意見がある場合

ご意見等がある場合は、いつでも自立コーディネーターや訪問支援員にご相談ください。

 

支援の終わり

支援目標を達成し、ご本人・ご家族から申告があった場合に、支援は終了します。