STに参加してきました!

USJでスタッフ村上と遭遇した友寄です! 一瞬にしてたくさんのミニオンたち(村上含む、大好きな大学の友人たち)に囲まれましたが、囲まれている私もミニオンでした^^* そのスタッフ村上に誘ってもらい、先日、初めてST(セカンドティーチャー)に参加してきました^^* STは、中学生を対象とした放課後学習支援です。そこには、ゆうがお塾とは違って複数の生徒と複数の大学生支援員がいます。参加したことによって普段見ることが出来ないスタッフの支援中の姿を見ることが出来ました。得に私は、ゆうがお塾で多く活動をしているので、複数の生徒と居合わせる経験が多くありません。この参加を通して、多くのことを学ぶことが出来ました。 そして、中学生は受験に向けて、また、宿題を一生懸命頑張っていました。 私にもこんな時期があったなと懐かしく思う反面、放課後学校に残ってまで勉強をしていたかなと思い返しました。 STには、頑張り屋さんが多いです。 また、STの好きだなと感じる点は、中学生に勉強以外の目的ありそうな点です。 勉強だけでなく、大学生の支援員と楽しく話す光景が多く見られました。...

2018年になりました🐶

新年あけましておめでとうございます! 2018年バージョンの友寄美咲です! 今年もブログを見てくださり、本当にありがとうございます! 昨年同様、今年もスタッフ一同楽しみながら更新させて頂きます! 今年もよろしくお願いします! 🌸 それにしても、、、 最近また寒くなりましたね! 雪を見る機会も増えました。...

2017年もあとわずか!

こんばんは!友寄です!🌸 先日、スタッフ田中(り)と、クリスマスマーケットをのぞいてきました~!🎄 そのあとはいつものカフェへ^^* 気がつけば、日付が変わる寸前……しゃべり倒しました~!(笑) こうやって、スタッフとの時間を過ごすのがとても楽しいです^^* 最近、支援について褒めてもらえることが増えてきました。 まちらぼでの私の担当は、ゆうがお塾!🌸 これだけは、自分なりに一生懸命に取り組んでいると胸を張って言えます。 しかし、1年前にゆうがお塾にお誘いいただいた時は、私に務まるかどうか不安に思っていました。...

感謝感謝です。

こんばんわ^^ コーヒーが飲めないコーヒーアドバイザー、友寄です! 最近一段と寒くなってきましたね〜寒いこの時期、あたたかい飲み物が恋しくなります。 私の最近のハマリは、ホットミルクです! コーヒー、エスプレッソ、一切飲めないので(;_;) バニラシロップやヘーゼルナッツシロップを加えると、甘さが増し、優しい味に仕上がります! ぜひ、試してみてください^^* 私もしばらくホットミルクが会議のお供となりそうです。 最近は、まちらぼの活動はもちろん、大学生活も充実しています!...

出来そうなことから(*^^*)

こんにちは!うっかり傘を2本持って出かけた友寄です。最近、雨が続いてますね!私は、雨でも気分を上げるために移動時間はひたすら音楽を聴いています。 先日、ゆうがお塾の子が好きというゲームを買ってきました。 どんなゲームか知っておこうと思って進めたところ、、、。 完全にハマってしまいました。 毎日寝る前にしています。 不思議です。ダイエットや筋トレは三日坊主、いや、三日も持たないこの私が、ゲームは毎日続いています!(笑) でも、小学生時代、ポケモンにハマっていた私。1回ゲームを始めると続くことくらい本当はわかっていました。 むしろ、こうなると分かって避け続けていたのです。(照) 最近、やたらと中古のゲームを求めてBOOKOFFに寄ってしまいます。...

秋ですね!

こんばんは!2回目の教育実習が終わり、残り1週間の最後の夏休みを噛み締めています、友寄です。 . 風がだんだん冷たくなり、秋っぽくなってきましたね^^* みなさんは、いかがお過ごしでしょうか?(*^^*) . 私事ですが、先日、22歳の誕生日を迎えました! たくさんの方に祝っていただき、本当に感謝の気持ちでいっぱいです。 なんと、まちらぼの皆からもプレゼントでマリンワールドのチケットをいただきましてー! さっそくマリンワールドへ出かけてきました!...

第2回   福岡こども学入門「大学生だからできる子どもとの関わり方」

🌸お申し込みはこちらから🌸 福岡こども学入門は、福岡で子ども支援に関わる活動を行なっている大学生たちの勉強会です。毎回講師を招き、子どもとの関わり方や子ども支援について、学びを深めています。 第2回目のテーマは、「大学生だからできる子どもとの関わり方」です。 講師は、宮崎国際大学准教授で、発達心理学や環境心理学を専門とされている山下 智也さんです。 山下さんは大学院生の頃から、福岡市東区にある箱崎商店街(きんしゃい通り)の一角に、「きんしゃいきゃんぱす」を設け、子どもたちが自由に遊べる遊び場という形で、地域の中に子どもたちの居場所作りを行なっています。 また、福岡市が主催している「放課後遊び場づくり事業(通称わいわい広場) 」において、推進委員長を務めるとともに、学生プレイワーカー育成講座の講師として(一般社団法人PLAY FUKUOKAのスタッフとして)、子どもたちと関わる大学生の育成に力を入れていらっしゃいます。...

やるかやらないか!

こんにちは!夏が来ました〜! ちょいと夏バテぎみの友寄です! 今年の私の夏休みは、スタッフのこの方と迎えました〜〜! どーーーーーーんと!岩橋和芽です! 学校でも会議でも真剣なやり取りをし、しかし、このような息抜きも共にできる、最高の存在! 実は、私がまちづくりLABに入るきっかけを与えてくれた人物でもあります。 岩橋が私にまちづくりLABの活動を教えてくれたのです。 私はなかなか自分から行動を起こすことが苦手です。それは、自分に出来ることが何かわからず、自分のチカラに自信がないからでした。 しかし、まちづくりLABに入って、ものごとは、出来るか出来ないかではなく、やるかやらないかということまで教えてもらいました。...

初めての未来トーク!

こんばんは! とても暑い日が続いていますね! お出かけ日和の土日、日の当たらない建物の中でひたすらコーヒーを提供していた(アルバイト)友寄です。 先日、初めての未来トークに参加してきました! 今回の未来トークでの私の担当は司会! 中学、高校と放送部で司会の経験はありますが、とても久しぶりで緊張しました。 毎日通学バスの中でイメージトレーニングをして本番を迎えました。 当日は、参加者のトーク場面を写真におさめる機会もあり、たくさんの笑顔を見ることが出来、本当によかったです。 未来トークを終え、中学生が書いてくれた感想を読むと、自分が中学生の時にもこのような場があればよかったのになと強く思いました。...

お久しぶりです!友寄編

おはようございます! 3週間の教育実習を終えて、最近ふと、まちらLABのスタッフに会いたいなぁと考えてしまう友寄です。 そんな友寄が、2時間の通学中に書いているブログです!お付き合いください^^* 私は、5月22日から3週間、母校の中学校で教育実習をさせていただきました。 母校は、本当に母校?って驚くくらい、とても活気のある学校へと変化していました。掃除もひとこともしゃべらず、発表も積極的!悪いところは注意し合い、良いところは褒め合う、誰がどう見てもとてもいい学校です。 生徒たちも、私がいた7年前の母校のことを「ヤンキー時代」というようになっていて、「先生のいたヤンキー時代って体育大会とかどうしてたんですか?練習をちゃんとやる人はいましたか?クローズみないな感じでしたか?」 と、質問攻め(笑) いやいや、クローズって、、、(笑) 時代の流れを感じました。...

5月になりました!

こんにちは。田中成美ちゃんに引き続き、友寄の方の美咲です*(^o^)/* 5月になり一気に夏っぽくなりましたが、5月病になってはいませんか?? 私は、昨日、無事に教育採用試験の願書を出してきました!それも、ポストに行ったら、たまたま郵便局の方が取りに来ていたので、手渡し出来ました!なんだか、嬉しかったです! 今日は、ゆうがお塾の支援日でした!私も今家庭で疲れることがたくさんあり、いっぱいいっぱいですが、その子といると笑顔になれます。週一の短い時間ですが、私にとって、とても良い時間になっています。 そのあとは、福岡子ども学生支援連盟の会議でした。多面的に考えることの出来る秀才なメンバー。会議がとても良いものになりました。 そして、今年も、未来トークの話が進んでいるようです。私は去年、まちLABの活動をしていなかったので、初めて参加するのですが、司会を担当させていただくことになりました! 中学生とたくさん関わりがもてることを楽しみにしています! 以上、友寄の方の美咲でした!

第1回訪問支援員研修会

おはようございます!桜の花を見る度に春を感じ、ワクワクする友寄です^^* 新年度初投稿は、先日行われた訪問支援員研修会の話をしようと思います! 先日、2日間に渡って、訪問支援員研修会が行われました!というのも、ゆうがお塾の相談が多くなってきていて、支援員不足という理由で支援からこぼれ落ちる子どもたちがいます。そこで、今回の研修会は、支援員不足という現状をなくし、支援からこぼれ落ちる子どもを減らすということと、支援員の知識の向上を目的で行われました。 1日目の研修会は、スタッフ草島による、お弁当の中に入っていたら嬉しいランキングをグループで作成した上で、たくさんの意見を出し、聞くことの大切を学び、スタートしました。 2日目のアイスブレイクも、スタッフ米井による、私は誰でしょうゲーム、バースデーラインと、参加者のみなさんも楽しそうな様子でした。 今回の研修会の注目すべき点は、なんと言っても、講師の方々!!!この研修会のために資料を用意してくださり、貴重な時間を割いてまでご参加いただきました!ありがとうございました! まず!「子ども・家庭支援の実態」についてお話いただいたのが、福岡市スクールソーシャルワーカーの安藤直美さん。わたしたち大学生の微力でも、子どもたちにとっては、大きな力になるのだということを感じました。ということは、やはり、今動かなければならないのは、大学生であるということも、強く感じる講義でした。 つぎに!「不登校への理解」についてお話いただいたのが、NPO法人箱崎自由学舎えすぺらんさで教諭をしている上村隆一さん。不登校の状態にある子どもたちは、不登校児の減少に喜ぶ社会をどう思っているのでしょうか。そして、社会はどうして子どもたちが不登校になった理由に目を向けることが出来ないのでしょうか。この講義で深く考えることが出来ました。 そして、「発達障がい者の理解」についてお話いただいたのが、NPO法人発達障がい者就労支援ゆあしっぷ代表の桑原由美子さん。たくさんの人が発達障がいについて理解していくことで、本人のリスクの軽減や、生活習慣、マナーを守ることへの自立に繋がることを学びました。...

嫌いなことと向き合うということ

こんばんわ! 最近、コーヒーアドバイザーの資格に合格し、明日コーヒースクールの講師をすることになってます、友寄です! ですが!私の嫌いなもの。 それは………… コーヒー……!! 嫌いだからとう理由でコーヒーを避ける私の一方で、嫌いなことに真正面から取り組む子がいます。 今日はその子の話をしたいと思います。 ゆうがお塾では、週に1度の支援を行っています。 その子はずっと英語が嫌いでした。...

笑う門には福来る

おはようございます!モットーは【笑う門には福来る】! 友寄美咲です! 最近寒い日が続いていますね! そんな中、今年の桜の咲く日にちが発表されました!例年通りだそうです! ということで、春ももうすぐそばまで来ているとしみじみ感じているところです! となれば、出来るだけ早く多くの子どもを支援したいという思いから焦りが出て来ます。 その思いで、大学相手にも、学生相手にも、図々しくなってしまっているのが反省です。 が!しかし! 図々しくしないと何事も進まない!...

子どもたちとの距離

雨ニモマケズ、風ニモマケズ、雪ニモ夏ノ暑サニモマケナイ友寄です(^_^) 2017年になりまして、フリースペースつばさや訪問支援など、様々な活動に参加させていただいております。 その中で実感していることは、「子どもたちとの距離」をいかにして縮めるか、ということです。 2017年、21歳の友寄。本を読むことが1つの目標でしたが、漫画やアニメなど、子どもたちの好きなものを取り入れることも目標にいれていきます!目標とは言いつつもすでに行動に移しております! それに加え、たくさんの本に出会って、よりよい支援が出来るように、常に行動していきたいと思います。 2度目の抱負、友寄でした(^_^)

今年は自分なりに「行動に移す」年!

新年あけましておめでとうございます! 2017年バージョンの友寄美咲でございます! 昨年は、まちLABの仲間に加わることが出来、とても刺激の多い年となりました。たくさんの方々に感謝しております。 会議では、様々な意見を聞き、考え、頭をフル回転させました。 それにより、自分の中に眠っていた思いや考えに気付かされることもしばしばありました。 クリスマスチャリティライブでは、様々な職種の方が子どもたちの笑顔を求めて素晴らしい舞台を作り上げる姿を目の当たりにしました。 その結果、たくさんの子どもたちの笑顔を見ることが出来ました。 誰かが誰かのために頑張ることはとても意味のあることで、とても大切なことなのだと気付きました。 しかし、やってきました!2017年!!!...

はじめましての友寄です!

こんにちは!先日新しくまちLABの仲間に加わることとなりました! 友寄美咲です! ブログ初心者なので自己紹介からさせていただきます。 現在大学3年生で、スタッフの岩橋と同じ学校同じ学科同じクラスです! まちLABも岩橋に話をいただいたので、 岩橋姉さんには本当に感謝しています! 私のすきなもの。 それは、写真と笑顔と光るもの。 ↑私が撮った写真のひとつ。...