第5回未来トークin筑山中学校

みなさんこんにちは。   スタッフの武脇です。   最近ブログを書く機会が多いですね(笑) つばさ記事よく書かせてもらってますが、一応私の担当はゆうがお塾です(笑) ゆうがお塾をメインに活動してはいますが、そのほかにもいろんなところに参加させてもらってます。    ...

キャッチコピー@未来トーク

こんにちは! スタッフの藤浦です。 突然ですが私キャッチコピーが大好きでして、よくいろんなキャッチコピーを見ては心打たれたりやる気にみなぎったりしています(笑)   例えば 「世界は誰かの仕事でできている」 知っている人も多いと思います!ジョージアのCMでも決めゼリフとなっているこのキャッチコピー。見かけるたびに「もう少しがんばってみるか!」という気持ちにしてくれる言葉ですね。 他にも「そうだ 京都、行こう」や「昨日まで世界になかったものを。」「”やっちゃえ”NISSAN」など心にどこか残っているキャッチフレーズはたくさんあります。 そしてこういう言葉は意外と何年たっても心の隅に居座ったりしている気がします。...

そうだ、パソコン触ろう

みなさん、こんにちは!   最近パソコン熱が再熱しつつある草島です。   幼いころは親の影響でたくさんWordやExcel、PowerPointを触って遊んでいました。   実はかなりのインドア派です。   最近はてんで触らなくなりました。...

第4回 未来トーク

  第4回 未来トーク開催します!!   未来トークとは「将来を考えるきっかけづくり」を目的として、2014年から現在、筑紫野市筑山中学校に大学生30名と一緒にお邪魔し、中学3年生と一緒に様々なテーマでトークをするイベントです。   私たち「まちづくりLAB」は5年前から、中学校内で放課後学習会を開いてきました。そこでよく子どもたちからこんな言葉を聞きます。   「これくらいの学力だから高校もここくらいしかいけないや」  ...

中学生が未来トークで感じたこと、心に残ったこと

こんにちは!西元です。 あのめちゃくちゃ盛り上がった未来トークが終わって早くも1週間が経ちましたね。   中学生に書いてもらったアンケートの結果をピックアップしました!   ※中学生たちの想いをそのまま伝えるために、漢字やひらがな、書き方は書かれていた通りにそのまま写しています。     ・楽しかった!勉強はもちろん他にもいろいろなことが聞けてよかったです。...

7月6日㈬

こんばんは。西元です。 濱崎さんに先を越されてしまいましたが…     未来トーク終了しました!! ご協力していただいた大学生の皆さん、参加できなくても応援してくださった皆様、本当にありがとうございました!!   (写真やアンケートはまだ時間がかかるのでしばしお待ちを…)  ...

筑山中学校。

こんばんはー西元です。   いきなりですが、実は今年度に入って、様々な子どもたちと(種類は違えど)支援という形で関わっています。   先週はいろいろなタイミングが重なって、週6日、6か所で計70人くらいの子どもたちの相手をしていました。学習のみに取り組んだり、学習を一切せずに遊んだり、あるいはその中間的なポジションに立ったり…   あれ?まちLAB内での西元の担当って何だったっけ…?    ...

とある少年のおはなし。

    中学1年。 少年は小学生の頃の友達と離れ離れになり、一から友達を増やす必要があった。 極度の人見知りであったが、必死に話しかけながら、少しずつ友達の輪が広がっていった。 彼の世界は、少しずつ広がっていった。     中学2年。...