先輩からいただくもの

こんばんは!もっと自転車に乗りたいと思ってる草島です( ´-` ).。oO

今日は雨が降ったり止んだり、忙しい天気でしたね。

た雨が降るの大好きな自転車乗れなくて寂しいです。
自分は今、ある施設で学習支援を行っており、理事長やそこに携わる先輩からいろいろな手を教わりながら支援活動に励んでおります。

そこに来る子たち全員の意図をくみとりたい。

それがかなわないこともある。

矛盾だらけの葛藤の中にいます。
少し前に自身の問題で子どもたちと上手く接することができない時がありました。

自分でもどうして良いか分からず、理事長や先輩に話して相談して聞いてを繰り返し、ようやく少し前に踏み出せました。

そして本日もその支援日でしたが、先輩と2人きり。

終わったあとの振り返りにて思った事は

「ほんと、自分って何も考えてないよな」

です。

このままではいけないと分かっているつもりで、視野が狭いなあと。

なので、今すぐは無理かも知れませんが、学校の心理系の授業やこの支援を通して、視野を広げ子どもたちを一番に考えられるような支援者になっていこうと思います。

当たり前ですが、自分は結構お難しいことだと思ってます( ・ὢ・ ) 
それではおやすみなさい!

次回の支援もがんばります。

About the author: 草島佑紀

Leave a Reply

Your email address will not be published.Email address is required.