第10回 子どもの育ちを支える青年会

 

申し込みはこちらから

 

「子どもの幸せな育ちのためには」をテーマに、教育・福祉・心理を志す若者やこれからの子育て世代を中心に、学校では学べない知識を学ぶ勉強会です。

 

第10回のテーマは『スクールソーシャルワーカーの役割について知ろう』です。

 

講師は福岡県立大学 人間社会学部・社会福祉学科 准教授の奥村賢一さんです。

 

自身もスクールソーシャルワーカーであり、現在は専門性を持ち多くの子どもたちを支えられるスクールソーシャルワーカーの育成をされている奥村さん。

今回は奥村さんからスクールソーシャルワーカーに期待されている役割を学び、自分たちに出来ることを考えていきたいと思います。
●日時
2月20日(月)
18:30〜20:30(18:15開場)


●場所
福岡市市民福祉プラザ(ふくふくプラザ)4F 402
(福岡市中央区荒戸3-3-39)


地下鉄「唐人町駅」より徒歩5分程度


●定員
30名


●参加費
500円


●対象
教育、心理、福祉を学ぶ学生
これからの子育て世代
現場で働く若手


●内容
スクールソーシャルワーカーの役割について知ろう


●講師
奥村 賢一 氏


福岡県立大学人間社会学部社会福祉学科 准教授
日本学校ソーシャルワーク学会 事務局長
福岡県スクールソーシャルワーカー協会 副会長
福岡県教育委員会 スクールソーシャルワーカー・スーパーバイザー
福岡市教育委員会 スクールソーシャルワーカー・スーパーバイザー 他


1977年福岡県北九州市生まれ。同志社大学文学部卒,福岡県立大学大学院修士課程修了,同志社大学大学院博士後期課程単位取得満期退学。社会福祉士、精神保健福祉士
大学でスクールソーシャルワーカーの養成に携わる一方、自らも学
校現場を中心にスクールソーシャルワーカー・スーパーバイザーとして支援活動を行っている。

 

申し込みはこちらから

About the author: 永田充