世間からの一時的逃避方法~スマホ故障編~

みなさん、こんにちは!

スタッフの藤浦です!

 

先日私スマートフォンを落としまして、画面がバッキバキになってしまいました。

ちょっとうれしいことがありまして思わずガッツポーズをしたところスマホがすっぽ抜けてそのまま、、😨

オーバーリアクションも考え物ですね(笑

 

でもスマホが壊れたことで強制的に世間から隔離されることに成功したため(笑

ここぞとばかりに本を読みまくりました!

久しぶりのゆっくりとした時間!こういう時間もたまには必要ですね!😂

「舟を編む」や「カラフル」、、みなさんもぜひぜひ読んでみてください!

今回久しぶりに小説を読むことで感じたのは

ロールモデルを知ることの大切さと楽しさです。

 

「あ、こういう生き方もあるのか、、」

「自分ならこうするけどな~」

こういった気づきがあることも小説の醍醐味の一つだと思います。

 

こんな気づきを得ることができる機会がたくさんあるといいですよね!

特に悩み多き中学生や高校生に、、

 

おや??

 

なんかそんな感じのイベントがあったような、、

 

そうだ未来トークがあった!!(並々ならぬ小芝居感)

 

大学生みなさん!

中学生のためのひとつのロールモデルになっていただけないでしょうか??

大学生の話一つ一つが中学生のモデルとなっていきます!

ぜひぜひご参加ください!

 

以上!スマホの初期設定に苦しんでいる藤浦でした!

 

 

About the author: 藤浦啓伍