筑山中学校。

こんばんはー西元です。

 

いきなりですが、実は今年度に入って、様々な子どもたちと(種類は違えど)支援という形で関わっています。

 

先週はいろいろなタイミングが重なって、週6日、6か所で計70人くらいの子どもたちの相手をしていました。学習のみに取り組んだり、学習を一切せずに遊んだり、あるいはその中間的なポジションに立ったり…

 

あれ?まちLAB内での西元の担当って何だったっけ…?

 

 

 

そうです!

学校支援

です!!

 

実は今年度、もうとっくにスタートしてるんです。

 

今日(昨日)で5回目でした!

ちょうどテスト期間だったので、子どもたちがテスト範囲のワークやプリントを一生懸命頑張っているのが印象的でした。

僕も

「ああ、因数分解でつまずいていたなー」

とか、

「現在完了って意味わからんかったなー」など、中学生の頃を思い出しながら見守っていました。

 

筑山中の子たちの何がすごいって、分からないことを素直に「分からない」と答えるような、素直な子たちがとても多いです!

(恥ずかしながら自分が中学生の頃は、わからないことを周りにばらしたくないというひねくれた子どもでした…(;’∀’))

「ここわからんけん教えて!」や、「○○ページまで終わらせたけん!すごいやろ~」など毎回報告してくれる子どもたちが非常に多いです。おかげさまで毎週毎週忙しいです。笑

毎週木曜日の放課後に、子どもたちに会いに行くのが本当に楽しみです!(^^)!

 

 

さてさてそんな素直な筑山中の3年生にとって、一年で一番楽しみ(?)といっても過言ではないイベントが待ってます…

 

それは何度もブログにも出てきていますが…

 

7月6日㈬…

 

未来トーク!!!!!!

 

詳しくはこちら!!!!

 

今日の学習会が終わった後に、未来トーク担当の先生に挨拶をしに行きました。

先生からは、

「子どもたちは本当に楽しみにしています。教室でも『どんな大学生が来るのかなー』と言っているのをよく聞きます。」

と言われました。

 

 

 

絶対成功させたい!!!

 

僕は強く感じました。

 

未来トークは先生方のご協力、学校との連携はばっちりです。あとは

参加してくださる大学生の方の力が不可欠です(・ω・)ノ

中学生に大人のモデルを見せて、将来のきっかけを考えるお手伝いをしてみませんか?

 

詳細です!申し込みフォームもこちらにあります!

 

よろしくお願いします!

 

About the author: 西元光太朗

Leave a Reply

Your email address will not be published.Email address is required.