あまかったなぁ~

表紙のぷら版のように朝起きるのがつらい季節になってきましたね

今日寝坊した藤浦です(笑)

 

さて、今思い出すと「あまかったなぁ~」と思うことありませんか?

 

一年前の自分を思い出してそんなことを思っています、、

何に対して「あまかったな~」と考えているか気になる方!ぜひ読み進めてみてください!!藤浦のミニ過去編です!(??)

 

そう、あのできごとのきっかけは2つありました。

1つ目は、サークルの先輩とのごはん中の先輩の一言

「もう少し中高生のときに進路のことについて考えとけば、考えるきっかけ、材料があれば進路は今とはちがったのかもしれないな、、、、」としみじみとこぼしてました。

「酔ってるな~」と思いつつ、自分自身、大学、学部を決めるときに「情報少なくね!?どうやって学部決めればいいん??資料もよくわかんない!!」となっていたので、「そうだよな~~~~」とどこか共感してました。

 

2つ目は、講義の中でのキャリア教育の紹介でした。

それは、とてもざっくり言うとFace Bookを使って高校生と社会人をつなぎ、高校生の進路のささいな疑問を解決しよう!といったものでした。

 

この2つのことから藤浦は考えました。「あれ?高校生といろんな学部の大学生匿名にしてつなげれば高校生はいろんな情報手に入るんやない??」と考え、企画書(のようなもの)を書き、協力者を呼びかけました。

もうわくわく感にあふれてました(笑)

 

しかし、結果としては「個人情報を扱ううえで信頼性に欠ける」をはじめ、様々な理由でとりやめました。

 

そりゃそうだ(笑)

今簡単に考えても穴だらけで、あのレベルで実現しなくて、友達が止めてくれてよかったです(笑)

 

 

 

でも、「もっと進学前の情報を手に入れやすいようにしたい」「考えるきっかけを与えられたら、、」「目指せるものがあったらいいよな、、」そんなふうに思っていました。

そんななか、今年の7月、そして来年の3月の「未来トーク」に携わることができています。

運命かよ(笑)って感じです。

「あの人に会えてよかった。と、いつか思ってくれたらそれでいい」

こんな気持ちで来年にむけて頑張ります!みなさんも一緒に未来のモデルになってみませんか?

それでは!おやすみなさい~

 

 

About the author: 藤浦啓伍