師走。走ります。

こんばんは!

めっきり寒くなって風邪が流行りだしました。みなさま体調はいかがでしょうか?

本日のブログ担当は、スタッフ田中(り)です😃

いきなり冷え込んで、雪❄️まで降ってきましたね。いよいよ12月ってかんじです。(アイキャッチはイルミネーションの写真にしました⭐️)

そう、12月。12月といえば。来たる12月10日。

みなさま申し込みはお済みでしょうか?市民フォーラムで行われる、『ワールドカフェ』!!

(ワールドカフェについては 前記事をチェックしてください! http://machilab.org/news/2017-12/p5806)

トークテーマは、「これから目指したい社会の姿」。
私たち大学生がだんだん大人になっていく中で見えてきた「社会」について、みんなで意見を出し合いながらじっくり考えてみます。
その後 それを踏まえて、『未来の子どもたち』に どんなものが必要かについて さらに深く みんなで語っていきます。
大学生でトークした後は、子ども支援に携わっておられる大人の方々との意見交換も行う予定です🌱
現場で支援を行っておられる方々のお話を聞くことができる貴重な機会です!!

🌸大学生のみなさま、ぜひぜひお待ちしております🌸

(以下詳細です⬇︎)

ーーーーーーーーーーーーーーーーー

16回市民フォーラム 子どもにやさしいまちづくり 「子どもの貧困と子どもの権利」〜子どもたちの未来が奪われないために いま、私たちにできること〜

日時:2017年12月10日(日)10:00〜17:00

*開場は30分前です

資料代:1,000円(学生無料)

◆第1部 基調講演(10:00〜11:10)

講師:小河光治さん(子どもの貧困対策センター公益財団法人あすのば代表理事)

◆第2部 シンポジウム(11:15〜13:00)

登壇者:

大西良さん(筑紫女学園大学准教授)

梶谷優子さん(福岡市教育委員会スクールソーシャルコーディネーター)

小林さやかさん(NHK福岡放送局ニュース記者)

田口吾郎さん(NPO法人いるかねっと代表)

◆第3部 ワークショップ&交流会(14:00〜17:00)

⭐️この第3部でワールドカフェを行います⭐️

シンポジウムを受けて感じたこと、私たちとして何をすべきかについて、大人、学生それぞれグループごとに話し合いを行います。その結果を全体で共有し、交流会へつなげます。

お申し込みはこちらから!

→http://kodomonpo.main.jp/eventform.html

主催:子どもNPOセンター福岡

http://kodomonpo.main.jp/

ーーーーーーーーーーーーーーーーー

さて。12月になると、小さい頃は「キャー!クリスマスだー!」とか「キャー!年越しだー!」とか
なぜかとんでもなくウキウキワクワクしていたものですが

今は ただただ 『師走』

の慌ただしさに飲み込まれながら生活しています😂日々の移動が徒歩でなく競歩です😂むしろ走っています😂(痩せないかな)

そんなバタバタの毎日のエネルギーとなるのが、自分へのご褒美に行くライブです‼️

先日も福岡マリンメッセにて楽しんできました。 楽しみを見つけながら、2017年残りも がむしゃらに頑張っていきたいところです!

みなさまもどうか体調(特にインフルエンザ!)にはお気をつけて、すてきな12月をお過ごしください✨田中(り)でした🐼

About the author: 田中里佳