とうとうこの日が……

皆さんこんにちは!

 

西元です。

 

季節の変わり目、少しずつあったかくなってきましたね。

 

それは同時に、別れの時期を表します。

 

 

そうです、まちらぼの卒業式が今日行われる予定です。

 

おそらく僕がこのブログを書くのは最後だと思います。

 

 

2015年9月ごろ、まちらぼのスタッフになりました。

 

なつかしの旧あすみん。

あんまり成長してない気がするのは僕だけでしょうか…笑

 

 

 

それから

 

クリスマスチャリティライブ

懇親会

忘年会

クラウドファンディング

スタッフ卒業旅行(糸島)

卒業式

青年会

未来トーク

未来福祉フォーラム

クリスマスチャリティライブ

望年会

卒業式

訪問支援員研修会

レコ発イベント

未来トーク

訪問支援員研修会

フォーラム

 

…イベントはこのくらいかな…

 

そして、普段の活動は

 

ST

つばさ

ゆうがお塾支援員

会議

会議後のごはん

ブログ更新

 

多いときは週3,4日顔を合わせ、一週間まるまるまちらぼ関係の活動があったときもありました。

 

様々な活動を通して、多くの方々、そして多くの子どもたちと出会ってきました。

 

子どもたちと関わる活動をしていて、一番残念なことは、その子どもたちを一生見届けることはできません。

これは仕方がないですが、

「もっとこの子の成長を見届けたかったなあ」

と思う時もあります。

 

ただ、僕が好きな言葉で、未来トークのチラシに、このようなキャッチコピーがあります。

 

「あの人に出会えてよかった。」と、

いつか思ってくれたらそれでいい

 

直接感謝されなくても、子どもと上手く関わることが出来なくても、子どもと関わることがなくなっても、「あの人に出会えてよかった」、

そこまでいかなくても、

「あんな人がおったなあ」

と思ってくれれば、僕はそれでいいと思っています。

 

 

 

 

 

今週一週間、4月からの社会人生活のための研修がありました。

それまでは不安100%でしたが、研修を通してワクワク感も生まれました。

 

自分が仕事をすることにワクワクするのと同時に、まちらぼが今後どのように成長していくかを見守ることに、非常にワクワクしてます。

 

頼もしい後輩スタッフがいるので、すごくすごく期待しています。

 

変わらぬ応援、よろしくお願いいたします。

 

 

さあ、そろそろ準備をしなければいけないのでこの辺で。

 

ブログを通して、自分で考えて文章を作っていくことは難しくもあり楽しかったです。

永田さんから

「ホームページいろんな方が見てくださってるよ!」

と言われたことや、お会いしたことないスタッフの保護者さんも読んでると聞いて、実はブログを書くことを一番楽しみにしていたかもしれません。

 

これからは、4年生はそれぞれの道へ、そしてまちらぼは変わらず突き進んでいくと思います。

 

偉そうなことを言いますが、この言葉で締めさせてもらいます。

 

4年生

そして

まちらぼの今後にご期待ください!!

 

 

ありがとうございました!!

About the author: 西元光太朗