考え続けるということ

おはようございます☀️

スタッフの岩頭です😊

昨日人生初のスノボに行ってきて、全身筋肉痛でまるで亀のように🐢歩いております…

が、頭はうさぎのようにフル回転していきたいと思います!🐇

今回も、わたしが活動していて思ったこと、これからも大切にしたいことについて書きたいと思います。よかったら最後まで読んでいただけると嬉しいです😊

今まで、まちラボで色んな子ども達と関わってきて、色んな福祉の現場も知って、

「難しい」と思うことや、「自分に解決できることなの?」とわからなくなることがありました。

目の前の子どもを救いたいという想いと、

そのためにしていかなければならないこと、個だけでなく全体に働きかけていかなければならないことを知ったからこそ、悩む日々も多かったです。

今も自分がどうするべきか答えは出ていませんが、

ただ、考えることをやめたくないと思います。

考えないことはとても楽です。

その壁を見ずに、ただ自分の道を歩けばいいから。

でもそれだけはしたくないと思います。

まちラボに入って、たくさん経験をさせてもらって、知ったことだからこそ、この気持ちだけはずっと持ち続けたいと思います。

たとえ、日常に没頭したとしても、自分の芯はしっかり大切にして、常に何ができるか、考えていたいと思います。

そう思わせてくれた、まちラボでの日々に本当に感謝してます!

これからも関わり続けたいとはいえ、学生生活はあと少しで終わり、まちラボもあと1ヶ月で卒業という形になります。

この期間で、自分が何をできるか

たくさん考えて、行動に移したいと思います!

まだまだみんなで突っ走ります!!

About the author: 岩頭玲央