訪問型相談支援事業 ゆうがおサポート|子どもたちの学びと成長の支援

訪問型相談支援事業 ゆうがおサポート|子どもたちの学びと成長の支援

訪問型相談支援事業 ゆうがおサポート

訪問型相談支援とは

お子様のことで、ご家族だけでは解決が困難なことがあればご相談ください。訪問相談員(社会福祉士)がご相談に乗ります。
当法人の相談支援は訪問支援となります。定期的にご家庭に訪問し、お子様との関係を作っていきます。
そして、お子様の状況と気持ちにあった支援に繋いでいくのが私たちの役割です。

ご利用の流れ

1. まずはメールか電話でご連絡ください

お子様のことでお困りなことがあれば、まずはご連絡ください。私たちになにができるかを一緒に考えていきましょう。
電話、メール、問い合わせフォームのどれからでも訪問相談員に直通しますので、ご安心ください。
電話番号:092-481-8119
メール :info@machilab.org

2. 訪問支援員と面談

訪問相談員がご自宅のお近くまで伺います。そこで詳しくお子様やご家庭の悩みについて聴かせてください。
どのようにお子様の力になれるか、どのようにご家庭に訪問できるかを一緒に考えます。
必要があれば関係団体と連携を取り、支援体制を作っていきます。また、当法人より適切な支援をできる機関・団体・活動があれば、お繋ぎしていきます。

3. 定期的な訪問支援

定期的な訪問支援を開始します。最初はお子様とおしゃべりをしたり、一緒に遊んだりしながら、関係をつくっていきます。
その関係の中で、少しずつお子様の悩みや不安を聴き、私たちが本当に力になれる部分を一緒に考えていきます。

4. 適切な支援に繋ぐ

お子様の本当の悩みや不安がわかれば、その解決に力になってくれる支援にお繋ぎします。
当法人の【訪問型サポート事業「ゆうがおサポート」】が適切であれば、「ゆうがおサポート」の支援を開始します。
他の支援に繋いだとしても、当法人の訪問型相談支援は継続し、定期的にご相談に乗りますので、ご安心ください。

訪問型相談支援の概要

利用料金

訪問型相談支援は無料です。

どんなご家庭でも、まずは相談できるように無料で行っております。しかし、本来なら1時間3000円以上はかかる支援ですので、もしよろしければご寄付等で、この支援を維持継続できるようお支えください。

担当スタッフ

訪問相談員
永田 充

場所

基本的にご家庭に訪問しての支援になります。 お子様やご家族との話し合いの元、ご家庭外での支援になる場合もあります。

時間

支援の時間は出来る限りお子様やご家族の希望に沿っていきますが、希望に沿えない場合もございます。

ゆうがおサポート

私たちは依頼があったご家庭のお子様やご家族の相談にのり、一緒にこれからの道のりを考えていきます。
そして、状況にあった学習支援や生活支援などを通して訪問型の支援を行います。
派遣型の子ども支援というと、家庭教師などをイメージされるかもしれません。 一般の家庭教師との大きな違いは以下の4点です。

相談員と支援員のチーム体制

「ゆうがおサポート」利用の相談は、必ず当法人にてお受けいたします。そして、訪問相談員(社会福祉士)が、お子様の状態を見て、「ゆうがおサポート」の利用が適切であると判断した際に、初めて「ゆうがおサポート」の利用開始となります。

「ゆうがおサポート」でお子様と関わるのは、『ゆうがおサポーター』と呼ばれる訪問支援の研修を受けている心理・教育・福祉を専攻する大学生です。
ゆうがおサポーターと訪問相談員はチームとして動きます。そのため、連絡・報告を密に行いながら支援を行っていきますので、専門性のある支援を受けることができます。

自立に寄り添う支援

私たちは最終目標をお子様の自立と考えています。そして、私たちの考える自立は【自分らしく生きる】ことだと考えています。そのために、私たちは、ご家族や関係機関と一緒に、お子様の自立に寄り添う支援を行っていきます。純粋に学力を上げるだけなら、家庭教師のほうが有効かもしれません。

私たちは、学力をあげることを目的としておらず、勉強は生活の一部として認識しています。ニーズと現状を照らし合わせ、勉強の必要性があれば支援を行っていきます。そのため、勉強中心の家庭教師とは違い、生活の相談に乗ったり、一緒に遊んだり、時間を過ごしたりすることもあります。

なによりもお子様の気持ちや希望を最優先に考え、一緒に実現を目指し、その変化の過程に寄り添っていくことを大切にしています。

毎月のケア検討会議

毎月1回、すべての訪問相談員とゆうがおサポーターが集まり、各支援の状況を報告し合い、今後の支援展開について話し合います。
それにより、支援の状況を正確に把握し、適切な関わりを行っていきます。

支援員育成のための研修

ご家庭に訪問してお子様に関わるゆうがおサポーターは、年4回開催している訪問支援研修会を受講しています。また、支援に関する勉強会も開催しており、支援員の質の向上を目指しています。

これにより、不登校、発達障がい等への理解はもちろん、お子様の心に寄り添う重要性を学んだ支援員を育成しています。

相談対象は小学生から高校生まで受けています

私たちが支援するお子様は「こんな子!」と一概に言うことはできません。
家庭教師とは違い学力を上げたり、学習を追いつかせることを目的としているのではなく、いまの現状を変えたいけど変えられず、孤独に悩む子どもたちのそばに寄り添い、変化の過程に寄り添い、ひとりにしないことを目的に支援を行っています。

「こんな状況で困っている」と、まずはご連絡ください。
問い合わせ電話番号 092-692-7221

ゆうがおサポートの概要

利用料金

ゆうがおサポートは月謝を頂いております。

基本的に1時間1500円となっています。 様々な事情があるお子様やご家庭への支援になるため、支援内容や家庭環境により金額が変更になる場合もございます。 支援開始前の相談で、月謝も決定していきますので、ご安心してご相談ください。

担当スタッフ

訪問相談員 永田 充

訪問支援員
大坪佳奈  飯野 絵美
その他、ボランティア多数

場所

基本的にご家庭に訪問しての支援になります。 お子様やご家族との話し合いの元、ご家庭外での支援になる場合もあります。

時間

支援の時間は出来る限りお子様やご家族の希望に沿っていきますが、希望に沿えない場合もございます。支援開始前に話し合って決めていきますので、ご安心してご相談ください。

ページトップへ戻る